無料ブログ歴4年の僕が、はてなブログ・プロをおすすめする理由

私は今でこそ、はてなブログで思いをつづるブロガーですが、はてなブログに至るまでいろんなブログを試してきました。

 

2012年 F2ブログ

2013年 アメブロ、ライブドアブログ、グーグルブロガー、Seesaaブログ、はてなブログ(無料)

2016年 はてなブログ・プロ←いまココ!

 

こんな感じで、無料ブログの有名どころは一通り試した感はあります。

今回は、そんな私がはてなブログ・プロに絞った決め手を紹介したいと思います。

目次

アプリがあるので、iPhone・スマホで書ける

f:id:ryukouaoi:20170107082033p:plain画像引用・はてなブログ公式サイト

 

ブログを書く人は、同じことを考えると思いますが、ネタを思いつくのは、突然なことがあります。

普通に外を歩いている時、人と話している時、本屋に行った時などなど、不意にふってくることがあります。ちなみに今回の記事タイトルも、本屋に行った時にふってきました。

 

それにパソコンが無くても書けることもメリットです。電車やバスに乗っている時も書けますし、ベッドに寝っころがっても書けます。何を隠そう、今の一文も、自宅のベッドで横たわって書いてます(^^)

まあ私が書いている裏側はさておき、いつでもどこでも書けることは、素晴らしいですね^ ^

 

▶目次にもどる

はてなブログはコミュニティがある

個人的に最も重視したことです。それは、はてなブログというコミュニティがあり、つながりがあることです。

 

アメブロやライブドアブログにもありますが、ブログ運営会社側が作っているブログ紹介サイトで、アメブロなら芸能人の人気ブログランキングがあります。

いわゆる「場」が提供されていることは、大きなメリットの一つだと思います。

 

たとえば、Googleが提供しているGooglebloggerというサービスがあります。無料でカスタマイズがかなり自由に効くこともあり、私も愛用していました。

ですが2016年現在では、Googleは場を提供していません。 あってもGoogle+で、これはブログとは違います。

 

実際に、Googlebloggerで書いていても、周りのブロガー同士のつながりはできませんでした。それが何となく寂しかった(´・ω・`)

そんな時、はてなブログを見ると

「ブロガーのオフ会やりました!」「いつも○○さんのブログ参考にしています!(^^)!」

なんていうコメントが…

「う、うらやましい…」単純にそう思っていました('ω')

 

さらに、ブロガーのための場があるかないか、ということは、ブログのPVにも大きく反映すると思います。

はてなブログでは、読者になるボタンがあり、はてなブログの管理画面に読者になっているブログの更新情報がアップされます。

これによりブロガー同士つながることができますし、さらにPVにも反映するという仕掛けです。

 

アメブロにも場はあるのですが、明らかに有名芸能人や著名人向けで、私のような名もなき一般人向けではないように思います。

なぜなら、アメブロのブログランキングは、芸能人ばかりゴリ押ししているイメージなので、入りにくさやブロガー同士のつながりが希薄に思います。

ライブドアブログは、無料でカスタマイズも豊富ですが、ライブドアの広告が入ります。(いずれも2016.12月現在の情報)

はてなブログプロは有料ですが、お金を払ってでも価値はあると、私は判断しました。


▶目次にもどる

1年間は、はてなブログプロで

アプリがあること。そして何より、はてなブログという場があり、つながりができること。これらが、私のはてなブログを選んだ理由です。

 

ちなみに私の有料プランの期間は1年です。少なくとも2017年までは、はてなブログにお世話になります^ ^

関連記事

ブログ カテゴリーの記事一覧 

【ブログ初心者へ】何を書けばいいかわからない人は、雑記ブログで書き続けろ!

ブログ初心者に伝えたいこと ブログで稼ごうとしていた私がおかした失敗 

【ブログ】50記事書いたけど全く稼げない僕は、ブログ弱者だ 


▶目次にもどる